Skip to end of metadata
Go to start of metadata

オリジナル: Shells

Windows上でcmd.exeを使うを利用するのは、多少面倒なところがあります。幸い、Jenkinsは代わりのshellを使うこともできるようになっています。

Windows上であっても、ジョブの "Execute shell" (シェルを実行する)  ビルドステップの各々について、それぞれ違うshellを使うことが出来ます。

ビルドステップの、"Execute shell" (シェルを実行する) タイプのインラインヘルプにも注意して下さい。

下記は、Windows向けの ビルドステップの "Execute shell"  のうち、Pythonをシェルとして利用する例です:

#!python.exe
print 1
#!C:\Python25\python.exe
print 1

shellには、このようにしてパラメータを渡す事も出来ます: 

#!python.exe -u
#From "python -h": -u     : unbuffered binary stdout and stderr (also PYTHONUNBUFFERED=x)
print 1





  • No labels