Skip to end of metadata
Go to start of metadata

オリジナル: Change time zone

Jenkinsがユーザーの居場所とは異なるところで動いている(例えば、サーバーはNYにあってユーザーはLAにいる場合)、NYのタイムゾーンがたぶん使用されますが、ビルドの時間を比較する必要がある場合はとても面倒なことです。

使用しているタイムゾーンをみるには、http://server/jenkins/systemInfo にいって、システムプロパティ user.timezone の値を見てください。

サーバーのタイムゾーンを変更できない場合、jellyがタイムスタンプとして与えたタイムゾーンを使うようにできます。

次のシステムプロパティを設定してサーブレットエンジンを起動する必要があります。

java -Dorg.apache.commons.jelly.tags.fmt.timeZone=TZ ...

ここで、TZはjava.util.TimeZoneのタイムゾーンIDです。 (例: "Europe/Paris")

user.timezone=Europe/Paris

は動作しますが、他に悪影響を与えるかもしれません。

  • No labels